×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

高卒資格を取る

 

ひきこもり・ニート脱出には高卒ぐらいはないと・・
 ひきこもりやニートのみなさんには、高校を中退したり、小学校や中学校に馴染めず不登校になってしまい、それから今の状態が続いている人も多いと思います。そんなみなさんにとって、ひきこもりやニートを脱出するのに大きな障害となるのが、学歴だと思います。大卒の学歴ははっきり言って無用の時代になってきましたが、高卒資格は求人の条件に含まれていることも多く、これがないと門前払いになってしまいます。ですから、ぜひ高卒資格は取っておくべきです。高卒資格は簡単に取ることができますよ。
 そこでおすすめするのが通信制高校です。通信高校のいいところは、テストが簡単なのです。(学校によって違うかもしれません)そして、単位制ですので、単位落としても落ちた科目だけやり直せます。また、高校中退した人でしたら、中退する前に取得した単位も使えます。そして、言うまでもありませんが、登校日数は非常に少なくてすみ、嫌な学校の人間関係に苦しめられることもありませんよ。

通信制高校の紹介

勇志国際高等学校


通信制高校に一斉に資料請求できるサイト
通信制高校[無料]一括資料請求



高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)
 高卒認定試験をご存じでしょうか?今までは大検といわれていましたが、制度が変わり高等学校卒業程度認定試験になりました。内容は大して変わりありませんが、高卒認定試験なら高卒が条件の求人でも門前払いは避けられそうですよね。(高卒認定資格は高卒にはなりませんが、持っていることを主張すればきっと門前払いはないと思います)
 通信制高校と高等学校卒業程度認定試験を比べましたら、私は通信制をお薦めします。なぜかと言えば、難易度で言えば遙かに通信制高校のが簡単で、それにちゃんとした高卒資格だからです。ただ、高卒認定試験のがいいこともあります。それは、筆記試験のみで高卒資格が得られることです。対人恐怖症や視線恐怖症で学校へ行けない人や、体育の授業等での劣等感を感じる人には気楽でいいです。また、大学へ行くつもりの人であれば、受験勉強にも役立ちますので一石二鳥です。大学に行くのでしたら、正規の高卒資格じゃなくても全く不都合はありませんしね。

高卒認定試験・通信制高校・サポート校のお薦めガイド本

通信制高校・サポート校・高卒認定予備校ガイド

全国通信制高校案内

個性派ハイスクールで学ぼう!新設私立通信制高校ガイド

ひきこもりニートからの脱出HOMEへ戻る


求人 求人1 求人2 求人3 求人4 求人5 求人6 求人7 求人8 求人9 求人0 求人11 求人12 求人13 求人14 求人15 求人16 求人17 求人18 求人19 求人20 求人19 求人20 バイト求人