×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資格を取ってひきこもり脱出

 

資格を武器にニートやひきこもりから脱出
 就職がなかなか難しい時代に、助けになるものが資格です。資格を持っていないと業務ができない仕事などでは、資格を持っているとかなり有利になります。また、ひきこもりなどの履歴書の空白期間の理由として、資格の勉強をしていましたと言えるようになるのも大きいと思います。ニートやひきこもりにとって資格はとても有効なものになるかもしれません。
 資格は世の中にいっぱいあります。中には名前だけの物やとっても何の価値にならない物があります。どれだけその資格に価値があるかはインターネットで調べればすぐわかります。掲示板や資格を解説しているサイトなどをいろいろ見て検討する価値はあると思います。ここでは、私の知っている情報を書いてみますね



価値のある資格
 医師・弁護士・薬剤師・公認会計士などハードルの高い資格はここではパスします(笑。女性で事務職を目指すならパソコン関係の資格はあった方が有利です。MOUS資格が有効ですが、ワード・エクセルが使えますと言えれば、それでも十分です。さらに、簿記を持っていれば完璧です。簿記2級ぐらいはあった方がいいですが、3級でもあればだいぶ違います。最近人手不足のIT企業に就職したいのであれば、WEBデザイナーなのか、SEなのかなどで変わってきますが専門学校で何を学んだかが大事になってきますね。
 福祉関係の仕事では、作業療法士・理学療法士の求人が非常に多いです。3年間ぐらい専門学校に通い学費も結構しますが、それだけの価値のある資格です。両方ともリハビリの指導をする仕事です。最近は老人介護施設の求人も多いです。似たようなものに言語聴覚士や音楽療法士なんてのもありますが、同じように学校に行かないといけない割に求人がないので、あまりおすすめできません。視能訓練士 というのは眼科で医者の手伝いをする人で、男性の採用は少ないです。女性向けの資格です。医療事務も女性向けですが、深夜の医療事務は男性ですので男性の求人も少なくありません。
 介護関係では、ホームヘルパー、ケアマネジャー、社会福祉士などがあります。ホームヘルパーは簡単に資格が取れます。ケアマネジャーは経験が必要。社会福祉士は大卒資格が必要です。介護福祉士は高卒資格があれば2年専門学校に通うと取得できます。求人も多くお薦めです。精神保健福祉士という精神科や精神障害者施設のサポートをする仕事の資格もあります。大卒なら1年専門学校に行けば取得できます。
 社会保険労務士は労務管理の仕事をしていないと役に立ちません。ファイナンシャルプランナーは営業の仕事になってしまいます。宅検は不動産会社でこれまた営業の仕事なのであまりお薦めではありませんが、持っていれば仕事に困ることはないと思います。
 私が知っている資格はこのぐらいです。ケイコとマナブnetで、資格の取れる専門学校や通信教育の学校が紹介されています。興味のある資格が見つかったら資料請求してみるといいと思います。資格検定カタログがかなり参考になると思いますので興味のある人はどうぞ。

ひきこもりニートからの脱出HOMEへ戻る